待望のWindows Virtual Desktop遂に登場!

なんと、15万円でトライアルできます誰よりも早く使ってみましょう

【申込受付期限:2020年3月31日まで】


デスクトップ仮想化をご検討されている企業の方々に今1番話題のWindows Virtual Desktop(WVD)。
Azure1ヵ月分の費用は無償、今なら構築費用の15万円でお試しできるチャンスです!
 
< 常識を打ち破るマイクロソフト純正のVDI、Windows Virtual Desktopとは? >

WVD Docs CTA.png




< Windows Virtual Desktop トライアルの特徴 >


< トライアル環境 >

WVD図2.PNG

< トライアル サービス内容 >

  
                        トライアルAzure利用料&構築の参考価格


ご支援内容
  • トライアルの目的/ゴールの設定
  • Windows Virtual Desktop環境のデプロイ
  • 既存クライアント環境からの移行費用シミュレーション
  • トライアル中の課題解決支援(リモート支援)

*Microsoft Azureは下記を想定しています。
 VDIホスト用仮想マシン(3台、月間240時間稼働)
 Azure VPN Gateway(1台)
 ※オンプレミス側のVPN装置はお客様にてご手配、設定お願いいたします。
*Azure環境とお客様DCの新規接続に関しては、別途有償でご対応いたします。
*本番導入をご検討中の方に限ります。*トライアル中のご支援は、ベストエフォートでのご対応となります
*お申込みが多数の場合には、優先順にてご対応いたします。




▼ トライアルご希望の方は下記フォームよりお問合せ下さい ▼
申込期限:2020年3月31日まで
当社【 個人情報の取り扱いについて 】をお読みいただき、ご同意の上、送信ください。